ブログ

HOME > ブログ > スタッフブログ > ヤタイヤシ

ヤタイヤシ

 

南国好きの兄ちゃんの好みで、平成22年の8月に観賞用としで我が家へやってきましたニコニコ













ところがここは北関東。
雪も降ります雪だるま
学術的には耐寒性に優れマイナス8度でも異常はないと言われていますが、冬はやっぱりツラそうえーん


















南国の木にはおよそ似つかわしくないこの光景…
ごめんねごめんねえーんえーん
植物虐待だよねえーんえーんえーん
来年からはちゃんと養生するねと誓い、今に至ります。
植木屋としてこの写真を載せるのは少し戸惑いましたが。。
元気いっぱいで育ってくれています口笛

数年前、お世話になっている方がヤタイヤシにご興味を持って下さり、苗を贈呈プレゼントキラキラ

















しかし!!このサイズが冒頭の写真くらいのサイズになるまでに、最低でも20年はかかるでしょうかガーン
なんたってこのヤシはビックリするほど成長が遅く、樹高は1年で5〜10センチしか伸びず、葉の新芽は1年で4〜5枚しか生えないんだそうです笑い泣きアセアセ
なんて壮大なロマンチュー!

成長のためには切り落とした方がいいとされる花芽を、今年は放置し観察してみましたおねがい

















うーーん。
綺麗というより、どっちかというと…照れタラー
まあいいや。

それにしても、見てるとハワイとかグアムとか行きたくなるなーチューやしの木
宝くじ当たんないかなーーー口笛