ブログ

HOME > ブログ

きのこ!!

梅雨のジメジメが続き、ついに出ましたガーン



































玄関の軒下に置いているプランターアセアセ
誰かのイタズラで、こういうピックか何かをさしたのかと思ったら本物でしたびっくり

そしてこっちが枕木に生えたきのこちゃんきのこタラー
はなちゃん、間違っても食べないでよ!!



早く梅雨明けしてくんないかなチュー


 

ヤタイヤシ

 

南国好きの兄ちゃんの好みで、平成22年の8月に観賞用としで我が家へやってきましたニコニコ













ところがここは北関東。
雪も降ります雪だるま
学術的には耐寒性に優れマイナス8度でも異常はないと言われていますが、冬はやっぱりツラそうえーん


















南国の木にはおよそ似つかわしくないこの光景…
ごめんねごめんねえーんえーん
植物虐待だよねえーんえーんえーん
来年からはちゃんと養生するねと誓い、今に至ります。
植木屋としてこの写真を載せるのは少し戸惑いましたが。。
元気いっぱいで育ってくれています口笛

数年前、お世話になっている方がヤタイヤシにご興味を持って下さり、苗を贈呈プレゼントキラキラ

















しかし!!このサイズが冒頭の写真くらいのサイズになるまでに、最低でも20年はかかるでしょうかガーン
なんたってこのヤシはビックリするほど成長が遅く、樹高は1年で5〜10センチしか伸びず、葉の新芽は1年で4〜5枚しか生えないんだそうです笑い泣きアセアセ
なんて壮大なロマンチュー!

成長のためには切り落とした方がいいとされる花芽を、今年は放置し観察してみましたおねがい

















うーーん。
綺麗というより、どっちかというと…照れタラー
まあいいや。

それにしても、見てるとハワイとかグアムとか行きたくなるなーチューやしの木
宝くじ当たんないかなーーー口笛


















 

アジサイ

紫陽花の花言葉っていろいろあるようなんですが、
中でも妙に納得できるのが

「移り気」
だってこれだけハッキリした色の変化チュー
移り気って言われても仕方ないですかねニヤリもやもや

下矢印6月5日













下矢印6月11日













下矢印6月17日













紫陽花全般の花言葉は「移り気」なのですが、実際は色によって花言葉が違うみたいです。
ちなみに白い紫陽花は「寛容」キラキラ

あと、色に限らず「家族団らん」なんてのもニコニコ

















うんうん、花びらというか正確には萼(がく)なのですが、結集してますのでね。
これも納得の花言葉ですね。
ただですね、これ結婚式のブーケに使うには賛否両論あるようですよ。
ジューンブライドには抜群のタイミングですがニヤニヤタラー
なんたって花言葉が「移り気」と「家族団らん」って両極端ですからね。
使うなら白いアジサイが良さそうですね結婚指輪ハート

まあとにかく、今1番アジサイが綺麗な季節ですおねがい
鎌倉行きたいなーーー!!!!!!


ウールサッキング

生後まもなくママ猫とはぐれてしまったもみくんとかえたん。

そのせいか、特にかえたんはウールサッキングの癖が抜けません。
まあ原因は諸説あるようですが照れ
やめさせないと…
と思いつつ、あまりにも可愛いのでついカメラアセアセ



毛布がべちょべちょになりましたもやもやアセアセ
赤ちゃんの頃から使っているこの毛布。
「お母ちゃん毛布」と呼んでいますチュー




















 

サブローの憂鬱

 


















梅雨だからというわけじゃないんですアセアセ
この、絵に描いたような凹み具合。
はなちゃんのことは大好きだけど、
はなちゃんと繋がれるのは嫌なんです照れ
水撒きしてる間は遊んであげれないので、
2匹を1本のリードで繋ぐんですけど、この通りショボーン



柴犬ならではの頑固な性格のサブローチュー
もーちょっとで終わるから待っててねぇタラータラー


 

梅雨入り

「梅雨入り」

この言葉の印象だけでなんだかどんより…照れアセアセ
木にとってはまあいいでしょう。
でも、この方たちにとってはある意味魔の季節ショボーン

















晴れ間を見繕っておさんぽ行こうねあしあと
先日、除草剤散布のため、一時避難していたはなサブ。
門につながれ、仲良くおりこうに過ごしていましたニコニコ
門番口笛
狛犬みたい笑い泣き













それにしてもここ、案外涼しくて風通しも良くて、猛暑の時期いいかもおねがい!!
まだそこまでジメジメでもなく、少し肌寒いくらいですが、今年も夏がやってきますねひまわり
ブラシの木、今年も綺麗な花が咲いていますキラキラ


















 

蚊取り線香

6月に入り蚊や虫が増えたので、蚊取り線香を焚くことにしました。

蚊取り線香を置く器のことを「蚊遣り器(かやりき)」というそうですよ口笛
初めて聞いた言葉だなーニコニコ
定番のブタさん豚にしようかとも思ったけど、
玄関に縁起物を置くと良いと聞いたことあるので、フクロウとタヌキを照れキラキラ



懐かしいにおいニコニコ
おばあちゃんち思い出すなーキラキラ

猫ハンモック

 

昨年9月1日。
ニャンズのバースデープレゼントにプレゼント作った猫用ハンモック。
ちょうどいい梁もあるし、いーじゃんいーじゃん口笛
チェーン切り売りコーナーなるものを活用したのも、生まれて初めての貴重な体験。
人っていくつになっても成長できるんですね。
マイレボリューションを鼻で歌いながら、ほどなくして完成お願いルンルン

















まず順応性の高いもみくんを抱っこでのっけてみると、この表情。

















なんだって居心地の悪そうなこの顔ムキー

それ以来、おやつを置いてもオモチャを置いても見向きもされず、
ついに1度も使ってもらえないまま、月日は流れてあれから9カ月…
友人の家に手作りの猫用ハンモックがびっくり!


















ブリショのぶりちゃんでーす猫
うちのニャンズと誕生日は数日違い。
広島のお土産もお揃いで持っています照れ



























なにこの優雅な表情ーーー笑い泣きハート
なんて…なんて可愛いぶり子ラブキラキラ
いいないいなー
ハンモックいいなーーー
こんな気持ち良さそうに使ってくれてるーチュー
話を聞くと、ハンモック用の布さえあれば、あとは100均の材料でできるとか。
早速材料を買い、一目散で帰宅し作業に!
もみくんて何か始めると必ず寄ってきて手伝って(?)くれるんです。
数年前にオモチャのはしごを取り付けた時も助手として活躍しました笑い泣き


















そしてやっぱり今回もやってきたもみ。


































あ~ちょっとまだ途中だからやめてくださいアセアセ

















あっという間に完成おねがい
ちょっとーーー音符いいじゃないの爆笑ルンルン
今回のは安定感もあり、かなりいい感じ。
すすんでのってくれるもみくんお願い

















抱っこで強制的にのせられたかえたんは、秒で降りる真顔ムカムカ

















何はともあれ、よーやくこのハンモックの布も陽の目を見るに至りました。
かえたんも早くのってね。
もみに破壊される前に…チュー


 

リンク栃木ブレックス行って来ました

この間、バスケ観戦に行ってきましたバスケ

バスケといえば、学生の時体育の授業でやっただけでルールも詳しく分からず…
ですが、かなり楽しんで帰って来ました!
まず試合自体が面白かったし、選手もカッコよかったおねがい
田臥選手やっぱりオーラがすごい!
また是非行きたいですキラキラ
そして何と言っても目を惹いたのが、この方下矢印

















背番号028のブレッキー爆笑
宇都宮の市外局番ですねスマホ
トラトラじゃなくてクマなので注意くま

















客席やベンチを回って一生懸命応援していましたよ。
いーなー、うちもいつかこんなマスコットキャラがほしいなー口笛
いろいろ応援してくれたり、お客さんを畑に案内したりとか、お茶出しとか。
名前は、、、ウエッキー
いやダメだ。ベタすぎる
よし!!いつその話が進んでもいいように、今のうちに名前とその風貌を考えておこう虹
決まったら発表します音符


大内宿

2016年待ちに待ったGW爆笑

ずっと行きたいと思っていた大内宿へルンルン
南会津郡下郷町にある茅葺民家が並ぶ観光地です。

















ネギ蕎麦なるものも有名なのだとか。
箸の代わりにネギで食べるというのですが、難易度はMAX上矢印ガーン上矢印
初心者には高いハードルでしたが、味は抜群グッキラキラ

















とても美味しいお蕎麦でしたーウシシ
水の綺麗な所はお蕎麦が美味しいと聞いたことがありますが、本当ですね。
福島県でも特に猪苗代以西はお蕎麦が美味しいラブ
この日は気温もまあまあ高く、帰りに食べた柿シャーベットが美味しかったのも良い思い出ニコニコハート
福島もまだまだ未開拓地が多いな~。

2 / 1612345...10...最後 »